元カノへ渡した復縁の手紙2通目公開!重い暗い長いで無視…。

こんな手紙は逆効果!復縁相手に実際に送りつけた【うつ手紙公開】

元カノ,渡した,復縁の手紙,2通目,重い,暗い,長い,無視

こんにちは、復縁ドッグです。
このページは、復縁結婚を果たした復縁ドッグが、
当時の復縁相手、現在の妻である愛に送った、
手紙を公開しています。

 

一体、どんな内容の手紙を送ったのか?
果たして、手紙を送った効果はどうだったのか?

 

その辺りの、復縁の生の情報を書いていきますので、
最後まで、ご覧になって下さいね。
では、はじめていきます。

 

 

 

今回お見せする手紙は、愛にはじめて手紙を送った
4日後に出した、2通目の手紙です。

 

元カノ,渡した,復縁の手紙,2通目,重い,暗い,長い,無視

 

1通目の手紙で、10日以内に、手紙の返事を書いて欲しいと
書いておいたのですが、自分で設定した10日すら待てず、
2通目の手紙を、出したのです…。

 

 

 

 

正直、自分を見失っていたと思います。
冷静ではないですよね…。

 

 

 

 

1通目は、何とか心のバランスを取って、明るい内容の
手紙を書きましたが、2通目は心のバランスを失っている時に
書いた無いようですので、正直言って、暗いです。

 

復縁活動中の方でしたら、理解できると思いますが、
復縁したい人は、その日によって、感情のバランスが
変わってしまうんですよね。

 

 

前向きになれたり、急に、凹んでしまったり…。

 

自分の感情を抑えきれずに、手紙にその想いを
つづってしまいました。

 

そんな、一方的な内容の手紙を受け取っても、受け取った側は
復縁したいなんて、思う訳がないんですよ。

 

 

 

 

 

そんな簡単なことすら分からずに、
2通目の手紙を、出してしまったのです。

 

当時の辛く、苦しい胸の内。
復縁ドッグの、心の叫びとも言える、
2通目の手紙です

 

 

死ぬほど、恥ずかしいですが、こんな手紙は出してはいけません。
その教訓として、ここに公開しますので、あなたは
この手紙を読んで、こんな手紙はだしてはいけない!

 

そう心に焼き付けて下さいね。

 

 

 

こちらが、その問題の手紙です。
見づらいと思いますが、頑張って読んでみて下さい。

 

元カノ,渡した,復縁の手紙,2通目,重い,暗い,長い,無視
元カノ,渡した,復縁の手紙,2通目,重い,暗い,長い,無視
元カノ,渡した,復縁の手紙,2通目,重い,暗い,長い,無視
元カノ,渡した,復縁の手紙,2通目,重い,暗い,長い,無視
元カノ,渡した,復縁の手紙,2通目,重い,暗い,長い,無視

 

 

 

ちょっと見づらかったと思いましたが、
どうでしたか?

 

こうやって、他人が書いた手紙を読んでみると、
客観的に、内容を見れると思います。

 

 

今の復縁ドッグの、率直な感想は、、、。

 

「重い、暗い、長い!」
です。

 

 

 

この手紙は、愛が1人目の彼氏と別れた後、

 

「自分を許せない、復縁する権利はない、
一人で生きていきたい。」

 

そう言い続けていた時期に、
書いたものです。

 

 

何とかして、愛の心を解かそうと必死になって、
書いた手紙ですので、内容も重くなってしまったのでしょう。
ですが、この手紙、何がいけないって、
説得してる部分です。

 

 

 

この時期は、メールでも電話でも、直接会っても
復縁して欲しいこと、愛は何も悪くないことを伝え、
考えを変えるように、説得していたのです。

 

で、やっぱり、手紙でも、説得していますよね。

 

 

 

 

メールでもダメ、手紙でもダメ、会ってもダメ。
で、最終手段の手紙でも、説得。

 

しかも、ルーズリーフ5枚に、ミッチリ書かれた、説得の言葉の数々。
受け取った側としては、もう、ウンザリなんですよ。

 

復縁したいことは、分かっているんです。
理由も、何度も聞いたし、想いは伝わっているんです。

 

 

 

 

その証拠に、当時の愛も、復縁ドッグからの手紙は、
全部、読んでくれたみたいです。

 

ですが、その感想はと言うと、、、。

 

「復縁ドッグの想い、熱が重い。」

 

「私のことは忘れて、良い人見つけてくれないかな〜?
 早く、前を向いてくれればいいのに…。」
だったのです。

 

 

 

あなた
「相変わらず、結構、キツイこと言われてますね。」

 

復縁ドッグ
「昔のこととはいえ、こういった、愛のカミングアウトは、
 結構、堪えます…。」

 

あなた
「そうですよね。」

 

復縁ドッグ
「ですが、それでも、真実を追求していきます…。」

 

 

 

 

手紙の感想1つとっても、分かると思いますが、
これが復縁した側と、復縁をされる側の、
温度差なんです。

 

復縁も恋愛だと、このサイトでは何度も、説明しています。
恋愛は、お互いの温度が一定になった時、付き合いが始まるのです。

 

だから、復縁も同じなのです。

 

相手の温度が低い時に、感情をむき出しにした内容の
手紙を送ってしまっては、先ほどの愛のような感想を
持たれるだけなのです。

 

 

復縁も恋愛です。

 

 

相手の感情あっての、復縁です。
自分の感情を満たす為だけの、手紙は絶対に
送らないようにしましょう。

 

復縁ドッグの、大失敗の数々から学んだ経験を
このサイトには、詰め込んでいます。
復縁ドッグを踏み台にして、成長して欲しいと思います。

 

復縁ドッグ


このページの先頭へ戻る