【7STEP〜元彼と復縁した人】遠距離恋愛の秘訣〜小林さん<1日目>

遠距離恋愛【小林さん】7step体験 7step参加した時点での状態

7step,元彼,復縁した人,遠距離恋愛,秘訣,結婚,別れ

 

こんにちは、復縁ドッグです。

 

この記事は、遠距離恋愛で別れてしまった、アメリカ人の彼氏との
復縁を目指す、小林(仮名)さんと、復縁ドッグとのメールサポートの内容を元に、
復縁ドッグが、まとめたものです。

 

小林さんとは、
10回のメールのやり取りをしていました↓

 

7step,元彼,復縁した人,遠距離恋愛,秘訣,結婚,別れ

 

では、まずは、小林さんの紹介からはじめます。

 

 

 

名前…小林(仮名)さん
性別…女性
お付き合い期間…3年10か月
復縁までの期間…26日
お相手…アメリカ人
現在の状態…相手からメールや電話が掛かってくる
      彼はアメリカに住んでいるので、会うことはできない

 

 

ご覧の通り、元カレはアメリカ人。

 

以前はアメリカで、2年ちょっと同棲をしていましたが、
小林さんの都合で、国際遠距離になってしまいました。

 

その後、彼の一方的な別れ話の末、
別れに至っています。

 

遠距離の中の、遠距離。
国際遠距離状態の小林さん。

 

一見、復縁は不可能に思える状態ですが、7stepに参加して、
わずか26日後に、アメリカ人の彼氏との、復縁に成功します。

 

難しいと思われたこの状況の中、これだけ短期間に
復縁できたのは、小林さんの行動力、そして、アドバイスに
従うといった、決断力があったからだと思います。

 

そのあたりを中心に、お届けします。

 

 

 

 

まず、小林さんは、彼との別れから、4日後に、
7stepに参加しています。

 

そして、別れ話の彼の意見はこうでした。

 

 

 

小林さんからのメールより抜粋↓
7step,元彼,復縁した人,遠距離恋愛,秘訣,結婚,別れ

 

要約するこうです↓

彼の方から結婚の話をしてきていたのに、突然、振られました。

 

彼は、自分にはまだ結婚ははやいし、自分のキャリアに集中したいし、
罪悪感もある(遠距離中に一晩、他の女の人と寝ています)と言っていました。

 

 

 

自分から結婚の話を持ち出しておいて、結婚は早い、
キャリアに集中したい、そんな、一方的な理由で、
別れを切り出していますね。

 

この4日後に、復縁ドッグのサイトを発見し、
7stepに興味を持ち、7stepへの参加、そして、復縁サポートを受けて、
行動しはじめるのです。

 

 

 

ここまでが、他の方と比べると、ずば抜けて早いと思います。

 

確かに、7stepを見つけた、タイミングが良かったという、
運にも恵まれていますが、別れて4日後に、7stepに参加できた人は、
珍しいケースなのです。

 

この決断力が、国際遠距離という、ハンデを背負いながらも
26日という、短い期間で復縁できた、1つの要因だと思います。

 

自分の勝手な判断で、傷口を広げないこと。
復縁では、初動の差が復縁期間に大きく影響してくるのです。

 

 

小林さんの、別れ方、別れた直後の行動も、
早期に、復縁できた秘訣が、隠されているです。

 

では、7stepに参加後の様子を見ていきましょう。


このページの先頭へ戻る